【プレスリリース】『Amazon広告“打ち手"大全』が「広告白書2020年度版」で2019年の有用な広告関連図書として掲載

By 5inc on Oct 15, 2020 12:54:29 PM

広告宣伝や広報、マーケティングの実務・研究に有用な本として掲載

『Amazon広告“打ち手”大全 世界最大のECサイトで広告運用に挑む 最強の戦略77』(出版元:インプレス)が「広告白書2020年度版」(日経広告研究所)にて広告宣伝や広報、マーケティングの実務・研究に有用な書籍の一冊として紹介されました。

book_image

著者   鳴海拓也・寳洋平
定価 本体2,500円+税
発売日 2019年4月19日(金)
発行 インプレス

 

 

 

2020年も引き続きeコマース広告に対する注目度が高まる中で、書籍のみならず様々な情報発信を行いながら、広告主企業のみなさまの「商売の相棒」であるために尽力してまいります。

著者プロフィール

鳴海 拓也(なるみ たくや)
5inc. CKO / CLO (Chief Knowledge Officer / Chief Learning Officer)
narumi-1
2005年より大手広告代理店にてリスティング広告に従事。豊富な実績が認められ、2011年にGoogleから日本で2人目となるGoogle AdWords(現Google広告)のトップコントリビューターに選出される。2013年にクロスシナジー株式会社を創業、リスティング広告を中心としたWebマーケティング支援やセミナーなどの教育事業を手がける。
2017年、株式会社5(ファイブ)に参画。Amazon広告を取り扱う代理店として、同社代表の若松武志氏とともに運用ナレッジやコンサルティングノウハウを構築、国内大手企業を含む多数のクライアントへの運用支援を行っている。身長185cm、高校時代は野球部。


寳 洋平(たから ようへい)
アユダンテ株式会社 チーフSEMコンサルタント

takaraWeb・紙媒体のコンテンツ企画や編集、ライターからSEMの世界へ。2010年よりアユダンテ株式会社に在籍し、SEM歴は13年を超える。GoogleアナリティクスやGoogleデータポータル、Tableauを活用しながら、リスティング広告の設計・運用、コンサルティングに従事している。
ビジネス改革を目指すデータ分析担当者による国内最大級の評議会「アナリティクス アソシエーション」(a2i)のセミナー編成委員を務めるとともに、自身が登壇するセミナー実績も多数。著書に『ネット広告運用“打ち手”大全』(インプレス刊)など。趣味は料理、猫と遊ぶこと、折りたたみ自転車。